ブログ

ハスク・ニット講習〈ハスクバーナ〉

Posted on 2018-10-21

1年に一回のハスク・ニット講習、スタートしました。

今回は力作で、裏付コートです。

ジャケット感覚で羽織るタイプ。

もちろん刺しゅう入りです。

しかも2種類から選べます。

 

裏付を体験できるいい機会ですよ。

すべて裏地も芯も裁断済ですので、生徒さんは縫うだけ。

裁断をすべてやってくださった坂倉先生、ご苦労様でした!!

※刺しゅう

 

 

 

ミシン用ウォールポケット

Posted on 2018-10-21

最近教室の生徒さんの忘れ物が多かったり

裁縫道具を道具箱から出す大変さを見ていて思いついたのが

ミシンの下に置いてそのまま持ち運べる、ウォールポケット。

自宅でミシンを使うときに、そのままミシンの下にイン。

また教室に持ってくる。

ポケットは二重になっているので

入れるものによって仕切り、高さも自由に調整できます。

すでに20個分は完売。

追加も制作中です。

 

畳のヘリ再流行〈パッチワーク〉

Posted on 2018-09-16

キルト教室で、新柄のヘリを使ってバッグを作りました。

 

 

柄は皆さん自由に選んだので、それぞれの個性が出てて

ステキに仕上がっています。

まだ続々と仕上がりますので、またご紹介します。

 

ふしぎなバッグ

Posted on 2018-09-16

ファスナーを閉めると

バッグに変身。

中にはポケットがたくさん付いていますので、道具入れにしたりできます。
写真のものは表も裏もビニールコーティングなので
温泉などに行くとき、シャンプーや化粧品が入れられます。
使い方は自由。ショルダーバッグにもできます。
厚みもあるので割にたくさん入りますよ。

 

柄も選べます。

 

新しいアイロン

Posted on 2018-08-12

アメリカ生まれのアイロンです。(オリソ スマートアイロン)

ジャノメから販売することになり、当教室にも届きました。

早速生徒さんたちにも試してもらいました。

手を離すと自動で持ち上がるので、生地の上に置きっぱなしにしても安心。

ロボットみたいな動きに、一同歓声を上げていました。

この安全性は、これから歳を重ねていく私たちにとってはうれしい限りです。

一回一回アイロンを立てる作業を省けます。

それに使い勝手も抜群。

3段階でスチーム量を設定出来て

パワーショットも付いているので、芯を張るのも一発でOK!!

洋裁・手芸全般に適していると思います。お勧めです。

詳しくは、製品ホームページ・動画をご覧ください。

https://www.oliso.jp/

 

 

ハートキルト

Posted on 2018-08-05

只今、ブラザーのクイックキルトコースパートⅡを受講しています。

4回コースの第1回目、ハートのキルトです。

まだキルト仕上げしていませんが

パートⅠ・パートⅡ全8パターンが出来上がりましたら

また発表します。

来年くらいから講習を開始したいと思っています。

そのハートキルト1個分を利用して、バッグを作ってみました。

早くて簡単なクイックキルトの技法も体験できますし

このバッグ(33cm×42cmと)大きめですが

軽く仕上がっているので使いやすいと思います。

色は5色展開しています。

 

さわやかコサージュ〈ニードルパンチ〉

Posted on 2018-07-29

ブルーに白のドット柄のメッシュ素材に

チュールレースやオーガンジーを組み合わせ

夏にぴったりのさわやかなコサージュ。

ブローチにしてもネックレスにしても

大きめなので、インパクト大です!!

 

パリの街並みパネル

Posted on 2018-07-29

 

生徒さんからの大きめのバッグが欲しいとの要望で

素敵なパリの街並のパネルとデニムを組み合わせ

たくさん入る丈夫なバッグを作ってみました。

 

入れるものが少ないときは、脇のベルトを締めればコンパクトになります。

パネルも柄が6種類、どれも素敵で迷います。

フリーモーションをすると、立体感が出てもっともっと素敵になります。

 

レースとプリーツフリルのバケットトート

Posted on 2018-07-29

レースとプリーツフリルがおしゃれな、縦長バケットトートです。

ニットにアクセントとして付いているレース。

同じレースなので、おそろいで持つとハンドメイド感アップです。

 

キルト展〈Huming girl〉

Posted on 2018-06-15

6/12(火)~6/17(日)まで

原先生(当店キルト・ニードルパンチ講師)の作品展が

市民ギャラリーで開催されています。

当店のキルトの生徒さんも参加しています。

中々の大作で感激しました。

原先生の作品です。

ニードルパンチで毛糸や原毛を使い、バラの微妙な色合いを出してます。

唯々感心させられます。

原先生の一番弟子のHさんの作品です。

優しい色使いで人柄がでています。

当店には、ニードルパンチとハスクバーナの講習に参加して頂いています。

  

当店のキルト教室仲良し3人組の作品です。

同じパターンなのに、土台布やボーダーの柄によって

それぞれの個性がしっかり出ています。

月に2回の講習なのに、みなさんのがんばりが作品から感じられます。

 

当店のキルト教室開催当初からの生徒さんのHさん。

犬も花もすべてフリーモーション!!本当にビックリです。

説明してもらわないと、ミシンの自動の刺しゅうかと思ってしまいます。

1ヶ月に1パターンを目標に、コツコツとやられたそうです。

 

みなさん本当にすばらしい!!

あと2日間ありますので、まだ見に行ってない方は是非足をお運びください。

他にも多数のすばらしい作品が展示されてます。